ようこそ! ジャパンキャビンクルーユニオンへ ~客室乗務員が健康で長く働きつづけるために、多くの皆さんの参加を呼びかけます!~

更新日:2021年5月11日

皆さん、こんにちは。ジャパンキャビンクルーユニオン(JCU)です!


私たちは2012年に、客室乗務員が一人でも入れる労働組合を結成しました。日本の航空会社で働く客室乗務員、外航の日本ベース客室乗務員なら誰でも加入できます。


「解雇されそう、契約を打ち切られそう、勤務がきつくて身体がもたない、上司のパワハラで困っている、子供を育てながら働き続けたい、働く条件を一方的に改悪された、お給料に納得いかないけれどどうしたらいいかわからない…etc.」こんな悩みはありませんか?


言うまでもなく客室乗務員の一番の任務は、客室の安全を担い乗客の命を守る保安要員であり、その働く条件や職場環境は安全と密接に関係しています。

しかし、現在、客室乗務員の働く環境は悪化し、労基法違反やパワハラ等の実態も放置されています。


私たちは、すべての航空会社の客室乗務員の要求を一歩ずつ実現していくことが、働くものの権利を守るだけでなく、航空の安全性向上にも寄与すると考えています。


一人で悩まず、泣き寝入りする前にまず相談してみて下さい。そして、私たちJCUと一緒に取り組んでいきましょう!!


2021年1月


                     ジャパンキャビンクルーユニオン(JCU)

委員長 木谷 憲子



* 組合員の氏名は、職場で一定の条件が整い本人の了解を得るまでは公にしない方針です。

個人情報は必ず守りますので安心して下さい。 皆さんの加入をお待ちしています。


76回の閲覧0件のコメント